言語を選択する


この町に住みつづけられる
安心を、屆けたい。

高知県大豊町

  • 地域活性化
  • 見守り?買い物支援

過疎化によって、日常の買い物さえ難しくなる町で、
高齢者が安心して住み続けられるように取り組んだ事例です。

課題

大豊町は過疎高齢化が急速に進み、町民の2人に1人が65歳以上の高齢者という狀況の中、高齢者の買い物支援や見守り支援をどのように行うかが課題となっていました。

取り組み

大豊町と商工會と連攜し、地元商店を活用した「お買い物支援+見守り」を実施。お買物の注文が入ると町內商店から商品を集荷し、その日のうちにお屆けしています。また、配達の際に、健康狀態などを確認し、便利で安心に生活できる環境を構築しました。町內商店での買い物が増えることで、地域の活性化にもつながっています。

この取り組みに関わった會社
自治體サイトを見る

荷物を屆けることを通して、
人々のために出來ること。

人口約4000人、2人に1人が65歳以上という高齢化が進む高知県大豊町。過疎化によって商店も少なくなり、商店のない集落ではタクシーで中心部まで出かけ、買い物をする高齢者もいました。日常の買い物さえ難しくなる中、始まったのが「おおとよ宅配サービス」です。
地元の商店に午前11時までに電話かFAXで注文すると、ヤマト運輸が當日の夕方までに商品を自宅にお屆け。配達の際、もしお客さまの健康狀態に不安を感じれば、すぐに役場に連絡します。このサービスは行政、商工會、地元商店と連攜することで実現しました。
また町の商店を利用することで、地域活性化につなげています。

取り組みについて

現地の方のインタビュー

「おおとよ宅配サービス」を取り上げた新聞広告を掲載しました。

お問い合わせはこちら

電話によるお問い合わせ

フリーダイヤル0120-01オーイ-9625クロネコ

固定電話専用受付時間:8:00 ~ 21:00(年中無休)

各地域の擔當者がご用件をおうかがいいたします。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

webからの資料請求?
お問い合わせ

各地域の擔當セールスドライバーが資料をお屆けします。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

同一地域の取り組み事例


日本黄色-日本成人