言語を選択する


京都

児童に対して、セールスドライバーや支店長などの職業體験を実施。

  • 教育?環境
課題

京都市では未來を擔う子どもたちに働くことの興味を育てる機會を提供することで、京都市が目指す「子育て?教育環境日本一のまち?京都」の実現に向けて取り組んでいます。

取り組み

ヤマト運輸は京都スチューデントシティーに出店し、児童たちに荷物の集荷や配達を行うセールスドライバーや、店の経営を行う支店長などを體験してもらい、運輸業が社會で果たす役割や働くことの大切さを學んでもらいます。詳しくはこちら

この取り組みに関わった會社
自治體サイトを見る

お問い合わせはこちら

電話によるお問い合わせ

フリーダイヤル0120-01オーイ-9625クロネコ

固定電話専用受付時間:8:00 ~ 21:00(年中無休)

各地域の擔當者がご用件をおうかがいいたします。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

webからの資料請求?
お問い合わせ

各地域の擔當セールスドライバーが資料をお屆けします。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

同一地域の取り組み事例


日本黄色-日本成人