言語を選択する


ニュースリリース

國土交通大臣杯 第12回 全國離島交流中學生野球大會への協賛について

ヤマト運輸株式會社

2019年7月11日

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式會社(本社:東京都中央區?代表取締役社長 栗棲 利蔵、以下 ヤマト運輸)は、2019年8月19日(月)から長崎県対馬市で開催される「國土交通大臣杯 第12回 全國離島交流中學生野球大會(以下、離島甲子園)」に協賛することをお知らせいたします。

  1. 概要

    離島甲子園は、全國の離島の中學生による軟式野球の全國大會です。離島同士での交流の機會が少ない中、野球を通して中學生の育成と地域振興に貢獻することを目的として開催されます。

    昨年大會の様子

    昨年大會の様子

    (1)大會名稱 國土交通大臣杯 第12回 全國離島交流中學生野球大會
    (2)日程 2019年8月19日(月)~23日(金)
    (3)開催地 長崎県対馬市
    (4)參加チーム 24自治體の代表25チーム
    (5)大會提唱者 村田 兆治 氏
    (元プロ野球 ロッテオリオンズ投手)
    (6)主催 第12回全國離島交流中學生野球大會実行委員會

    (7)主なスケジュール(予定)

    日付 曜日 內容
    8月19日 開會式、開會セレモニー、
    プロ野球選手會「キャッチボールクラシック」
    8月20日 1回戦、2回戦
    8月21日 準々決勝、準決勝、交流戦
    8月22日 決勝、表彰式、閉會式
    村田兆治氏率いる「まさかりドリームス」による野球教室、
    さよならパーティー
    8月23日 各チーム帰省
  2. 協賛目的?內容
    のぼり旗で大會を盛り上げます

    のぼり旗で大會を盛り上げます

    ヤマト運輸は、事業活動や社會貢獻活動を通した地域の活性化に取り組んでいます。離島甲子園への協賛は2008年の第1回大會より毎年継続しており、今大會では「オリジナルデザインリストバンド」と、各離島の地元の方々からの応援メッセージが書かれた「のぼり旗」を選手へ贈呈します。

    また、全國を網羅する宅急便ネットワークを活用し、大會に參加する選手たちの道具や手荷物の配送をサポートします。

以上



日本黄色-日本成人